OkOgeのブログ

地方で楽しく生活することをテーマに日々あったことをつづります。

【読書メモ】子どもの教養の育て方/本代がバカにならないが、試す価値ありそう

子どもの教養の育て方、佐藤優が育児関連の本を出しているなんてちょっと意外だったので読んでみた。この本は、国会議員の井戸まさえとの対談形式で、子を持つ親だけでなく意識の高い中高生にも向けて書かれている。ぜひ、やってみようと思ったことは絵本→神…

一度は言ってみたい 「先が見えるとつまらない」

9/11放送のカンブリア宮殿を見た。登場人物は、ほっかほっか亭、フレッシュネスバーガーを創業した栗原幹雄氏。大学では建築を学び卒業後積水ハウスに入ったものの、4年で退職。 義兄の誘いで、ほっかほっか亭の立ち上げにかかわったとか。 ほっかほっか亭…

フルーツは甘さが命?

9/7(月)放送のソロモン流を見た。登場人物は、千疋屋総本店の常務兼企画•開発部長。関東にいると千疋屋は有名だけど、全国レベルで見ると知名度はそれほどないらしい。羽田に6店舗出店することで、知名度を高めようという狙いがあるのだとか。日本のフルー…

【読書メモ】10年後の自分のために今すぐ始めたい36の習慣

長い間本を読めていなかったけれど、久しぶりに読んだ本。 10年後の自分のために今すぐ始めたい36の習慣 作者: 松富かおり 出版社/メーカー: すばる舎 発売日: 2013/05/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 幸せや納得のいく人生は自分で選ぶ…

話題のふるさと納税に思うこと

ふるさと納税している高知県奈半利町から、春セットが来た。2万円の寄付金をすると、年に4回特産品を送って来てくれる。春は野菜セットとのことだったので、キヌサヤとかソラマメとかカブとか、春の野菜が来ると期待していたのだけど、ナス、トマト、キュウ…

【読書】文芸作品を読んで「愛される人」になろう クーリエジャポン5月号

またまたCOURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 05月号 [雑誌]ネタ。 「『愛される人』は、こんな本を読んでいた」という記事がおもしろかった。 まとめると、こんな内容。 読書は読むジャンルによって効果が異なる。 大衆小説、文芸作品、科学書3種類…

スマホを10分間我慢すると世界の子どもを救える タッププロジェクト

今や現代人にとってスマホは必需品。 手持ちぶさたになるとなんとなく触ってしまう人も多いのでは。それを逆手にとったチャリティキャンペーンUNICEF Tap Projectを米国ユニセフが実施中。参加方法は、カンタン。 スマホでUNICEF Tap Projectにアクセスして…

【映画】きっかけがあれば世界の果てだって行ける LIFE

ありえないところが爽快な映画。 小さな人との出会いが、人生を変えることもあるんだと思わせてくれる。 映画「LIFE!」オフィシャルサイト ストーリーそのものよりも、グリーンランドやアイスランドの洗練されていない壮大な景色が一つの見どころかも。 吹き…

【映画】人は過去に縛られている ウォルトディスニーの約束

いい映画だった。見ている人に、今現在の自分の価値観を作った原因となる出来事を思い起こさせる。 ディズニーで、初めて泣いてしまった。映画館でこんなポストカードを配ってた。 ディズニーはテーマパークのイメージが強く、夢の国って表現されることが多…

【5/31まで】Fujisan新生活応援キャンペーン500円割引

雑誌のオンライン書店の『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』 が新生活応援キャンペーンを実施中。誰でも使える500円割引。新規登録者なら、1000円割引とのこと。 ただし5000円以上の購入時に使える割引なので注意。fujisanは、ちょくちょく利用している…

【映画】実写とアニメ、原作は別物 魔女の宅急便

3月1日に公開された、映画「魔女の宅急便」公式サイト 。ロケ地が小豆島ということで、年に何回か小豆島に通っている身としては気になって鑑賞。 正直なところ、魔女の宅急便ってこんな話だったっけ?って思った。ジブリのイメージが強かったので、なんとな…

【映画】何度も聞きたくなる音楽 アナと雪の女王

見てきました。第86回アカデミー賞で長編アカデミー賞を受賞した、アナと雪の女王。先週見た王様のブランチによると、先全世界での興行収入はすでにトイストーリー3に次ぐヒットとなっているらしい。日本での公開は先週14日。番組で注目されていたのが、各国…

【読書メモ】モラトリアムは年齢では語れない 『29歳』

三十路手前の年齢にピンポイントに焦点をあてた短編集。 29歳 作者: 山崎ナオコーラ,柴崎友香,中上紀,野中柊,宇佐美游,栗田有起,柳美里,宮木あや子 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2008/11/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 2人 ク…

【読書メモ】あなたに大切な香りの記憶はありますか

嗅覚は、いろんな感情を呼び起こす感覚だと思う。あなたに大切な香りの記憶はありますか?作者: 阿川佐和子,角田光代,熊谷達也,小池真理子,石田衣良出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/10/28メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (5件) を…

キーワードはお得感!また行きたいと思えるお店の分岐点

今週は、お昼ご飯を2回外食した。1件は、桜木町の古奈屋ランドマークプラザ店。 もう1件は、同じく桜木町駅前のコレットマーレにあるベーカリーカフェのブレドール。どちらもご飯としてはおいしかった!でも、たぶん古奈屋には行くことはないと思う。 なぜな…

【読書メモ】食事はリトマス紙 旅行者の朝食

人生の中で、食事の占める割合はかなり大きい。食事がおいしいかどうかで、気分もかなり左右されるような気がする。米原万里の『旅行者の朝食 (文春文庫)』を読んだ。米原万里の本は、『オリガ・モリソヴナの反語法』を読んで以来目につくものがあれば読むと…

【読書メモ】リサーチャーに学ぶ情報術 ネットと紙を両方使う

リサーチャーという職業を知っていますか? 『プロフェッショナルの情報術 なぜ、ネットだけではダメなのか?』の著者は、「行列のできる法律相談所」「超タイムショック」「ボクらの時代」「生まれる。」「フリーター、家を買う。」などのヒット番組制作に…

【読書メモ】シンプルって、実は贅沢なもの『シンプルを極める』

ドミニック・ローホーの『シンプルを極める』を読んだ。シンプルを極める作者: ドミニック・ローホー,原秋子出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2011/02/24メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 38回この商品を含むブログ (19件) を見る 副題に…

【2014年3月31日まで】セブン銀行口座開設で3000 nanaco Pゲット

2/1から、セブン銀行で口座開設のキャンペーン nanacoポイント3,000ポイントプレゼント!キャンペーン|セブン銀行をやっている。 nanacoカードの使える場所では、1nanacoポイントは1円として使えるので口座開設だけで3000円分もらえることになる。証券会社…

【読書メモ】キーワードは相場観。『書いて生きていく プロ文章論』

『書いて生きていく プロ文章論』という本を読んだ。書いて生きていく プロ文章論作者: 上阪 徹出版社/メーカー: ミシマ社発売日: 2010/11/26メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 26回この商品を含むブログ (15件) を見るライターとして生計を立てている人…

nanacoカードって結構使えるかも

代表的なポイントカードにはnanacoカードやポンタカード、TSUTAYAカード、楽天Edyなどがあるけれど最近はnanacoカードを使ってる。nanacoカードのいいところは、コンビニだけでなくスーパーの支払いにも使えるところ。 プリペイド式のポイントカードは使える…

【映画】ネブラスカ〜ふたつの心をつなぐ旅〜

試写会が当たったので、2/28公開の「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」を見てきた。 (画像は公式HPより) 父と息子の物語。 アカデミー6部門にノミネートされているらしい。 タイトルに「心をつなぐ」ってあるように、感動とか心が温まるとかそういうリア…

【読書メモ】フランス父親事情

『フランス父親事情』という本を読んだ。フランス父親事情作者: 浅野素女出版社/メーカー: 築地書館発売日: 2007/03メディア: 単行本 クリック: 20回この商品を含むブログ (14件) を見るフランスと言えば、事実婚のカップルも法的に結婚しているカップルと同…

【映画】小さいおうちを見てきた

山田洋次監督最新作の、小さいおうち見てきました。(画像は、公式HPより)亡くなった親戚のおばあさんの自叙伝を回想するという話。現代と過去の二本の時間軸でストーリー展開をするのは、最近のちょっとした流行りなのかしら。永遠の0も、そういう構成だ…

ふるさと納税ってすごい!

先ほど、こんな立派な金目鯛が届きました。 ふるさと納税した、高知県奈半利町から。ふるさと納税制度が始まった当初、単に納税先が変わるだけ。こんなの利用するメリットあるの?と思っていたけど参加する自治体が増えるにつれて、豪華な特典をくれるところ…

【読書メモ】クーリエジャポン2月号

今年は、雑誌クーリエジャポンの定期購読をすることにした。2月号の特集は『正しい「計画」を立てればきっと人生はうまくいく。』COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 02月号 [雑誌]出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/12/25メディア: 雑誌この商品…

【読書メモ】悪知恵のすすめ

明日から、世の中は通常営業。冬休み中、もっと読書をしようと思っていたのに思っていたより読めなかった。唯一、読了したのはこれ。「悪知恵」のすすめ -ラ・フォンテーヌの寓話に学ぶ処世訓-作者: 鹿島茂出版社/メーカー: 清流出版発売日: 2013/03/21メデ…

福多い年になりますように!

2013年の大晦日、ポストをのぞいたらA4サイズの封筒。懸賞に応募したお茶が当たったみたい。夫婦円満の秘訣を書いて応募するというもの。作業が条件になっていると、単に住所や名前を書くだけのものよりハードルが上がって応募者が少なくなるのかもしれない…

横須賀から見る富士山

今日は空気が澄んでいて、富士山がよく見えたのでパチリ。ここは、富士山鑑賞スポットのようで駐車場がタダなこともあり、車で来て富士山を撮っている人が多かった。2013年の富士山見納め。足元を見るとこんな花が。お花をやっているくせに、花の名前に詳し…

kindle本 冬のセールだからってポチポチしてみた

今月はアマゾンの月替りセールはおやすみ。Amazon.co.jp: Kindle本 冬のセール: Kindleストアいくつかポチったものの中で、読み終わったものを紹介。ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った (ノンフィクション…

間違っていたかも?!歯のメンテナンス方法

先日の検診で歯石を指摘されたので、歯石クリーニングに行ってきた。わたしの歯並びはかなりいい方で、虫歯もなく歯が白いのがひそかな自慢だったのにそんな自信がガラガラと崩れるような宣告が!! なんと、実は歯周病が進んでいるとのこと。 いい電動歯ブ…

自家製ベーコンを作ってみた

少し前に、自家製ベーコンを作った人のブログを見て、うちでもやってみた。手作りベーコン業務用スーパーで、1kgの冷凍バラ肉を手に入れて、塩とハーブをぬりぬり。ベランダで育てているローズマリーもレンジでチンして肉と一緒に塩漬け。1週間後に塩抜き、…

勘違いしてるかも?!正しい歯の磨き方

休暇をとって歯医者に行った。歯に関しては、電動歯ブラシを買って1~2ヶ月でブラシを変えたりしているので意識は高い方だと思っていた。ところが、健診を受けてみると虫歯はなかったものの「歯石」と「歯ぐき」が要観察となっていた。合わせ鏡で確認したと…

「おもひでぽろぽろ」を大人になってから見る魅力

先週の金曜ロードショーで「おもひでぽろぽろ」がやっていた。初めは見るつもりはなかったのに一度見始めると結局最後まで見てしまった。わたしはジブリの作品の中でもこの作品が好き。天空の城ラピュタとか、トトロとかジブリらしい作品は他にもあるのに小…

秋の紅葉めぐり

先週末、早朝と夕方に紅葉めぐりをした。外苑前のイチョウ並木。7時過ぎに到着したけど、結構人がいた。道路に三脚立てて写真撮ってる人もいた。あぶないよ〜長谷寺のライトアップ。昼間は何度も行ったことあるけど、夜は初めて行った。紅葉もきれいだったけ…

見た目はビミョーだけどハマるデーツ

中東のフルーツで有名なデーツ。最近、職場の出張者からのおみやげコーナーによく置いてある。フルーツといってもドライだけど。見た目があまりおいしそうでないので、減りは鈍い。興味本位で食べてみたら、これがなかなかおいしい☆ねっとりとしていて、あん…

仕事にまつわる時間感覚

時間感覚って人によって違うから、ちゃんと確認しないとトラブルの元になったりする。例えば、「朝イチ」「午後イチ」「夕方」「本日中」。わたしの感覚では、朝イチは始業から30分程度。せいぜい1時間くらいまで。10時を過ぎたら、昼でしょうっていう感覚。…

【映画】清須会議を見た

(画像は公式HPより) 三谷幸喜の最新作、清須会議を見た。 これまでの作品と違って、分かりやすく笑いをさそう場面は少なかった。 歴史映画だなという感じ。 大泉洋は、秀吉の役にはまってた。 これまでの秀吉像で伝えられている、猿っぽい感じと、田舎っぽ…

一石二鳥のパックご飯

今日の日経にこんな記事があったので、メモ。ヒット&ホット パックご飯派増食中日本経済新聞サトウのごはんのようなパックご飯を家で食べる人が増えているらしい。パックご飯を日常的に食べるって、ちょっと想像できなかったのだけど、こういうご飯って元は…

かぼちゃをまるごと食べる

かぼちゃが食べたくなったので、丸ごと一個買ってみた。近所の八百屋で、一個300円だった。イトーヨーカドーでは、2分の1で250円くらいしてたから、安いのかな^ ^かぼちゃに豊富に含まれるビタミンAが風邪の予防に効くんだって!体を温める効果もあって、冷…

納豆オムレツを作ってみた

先週末、10個入りの卵パックを買ってしまったので夕飯はオムレツにしてみた。冷蔵庫を見たら、納豆も1パックあったので納豆も投入。卵にマヨネーズ^ ^納豆菌は火を加えると死んでしまうらしいので、卵に火が通り始めたら素早く卵をかき混ぜてふわふわさせて…

「おもてなし」以前にあいさつ

うちの部署はあまり空気が良くない。一番変だなと思うのは、コミュニケーションが疎なところ。席が近いにもかかわらずメールで連絡を済ませる。それ、口頭で言えばいいんじゃないの?って思うようなことも。だからあまりにも感じが悪いと感じたときは、見な…

【読書メモ】「不安は安心に変えられる」=「不安はお金に変えられる」:『生命保険のウラ側』 

来春に家族構成が変わるので、保険の見直しをしようと思って読んでみた。生命保険のウラ側 (朝日新書)作者: 後田亨出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2010/02/12メディア: 新書購入: 2人 クリック: 44回この商品を含むブログ (12件) を見る 著者の基本的…

iPhone5cへの機種変 クレームなし=満足じゃないんだよ

11月でiPhone4sを契約してから2年経ったので、5cにしてみた。色は黄色。カバーは、後ろのリンゴを生かせるものに。スペックなんかは、マニアの人が詳しいので素人のわたしは割愛。iPhoneで機種変更すると便利だと思ったのは、電話帳などのデータ移行。ガラケ…

英語の勉強におすすめのサイト

ようやく身辺が落ち着いて来たので、翻訳の勉強に本腰を入れることにした。いつまでも生ぬるく「いつかなれたらいいな」って思ってるだけじゃダメだなって。「語学力があること≠翻訳ができる」なので、翻訳の技術を勉強することは必要なんだけれど、ベースと…

自然農法の考え方を学んでみた

先週末、茅ヶ崎にある貸し農園リベンデルの農業講座「たいようまるかじり的 オモシロ自然農講座~秋は夕暮れ編~」に参加してきた。講師は、大磯町で自然農をやっているという渡辺さん。渡辺さんは大磯の「西湘を遊ぶ会」の、「無農薬こたつみかん」の活動も…

ミスド ショコラドーナツフェアは10月29日(火)まで

Gunosyでこんなサイトを見つけたのでミスドに行ってみた。gunosy.com/g/gjMAH生チョコリングパイを目当てに行ってみたら、ショコラドーナツフェアがやっていてチョコドーナツの旧商品は100円だった♪生チョコリングパイだけ、136円だったかな。たしか。帰って…

味も価格もゴールドセブンプレミアム「金の食パン」

最近話題になっている、セブンイレブンの「金の食パン」を食べてみた。値段:¥125円(2枚入り。1斤6枚入りは250円。)一枚62.5円。普通の6枚切りパンの倍くらい。ちょっと豪華なパンを楽しみたい人が買っていくんだって。この前、たしかガイアの夜明けだっ…

自分が恥ずかしくなったこと

引越し先から通勤するようになって一週間。以前は、ドアからドアまで1時間だったのに、今は混雑を避けるために乗り換えをするので1時間半くらいかかっている。今朝の品川行きの快特も満員。運良く座れればいいけど、隣の人の体温を感じるくらいの混雑の中で…

間食をなくす方法

いつからかは忘れたけど、わたしにとって間食は日課。毎食それなりに満足する量を食べているのに、2~3時間もするとお腹が空いてしまう。ひどいのは午後。13時前に昼ご飯を食べると15時過ぎには小腹が空いたなという感覚が強くなってくる。なので、よほど忙…