OkOgeのブログ

地方で楽しく生活することをテーマに日々あったことをつづります。

【読書メモ】喫茶店で2時間もたない男とはつきあうな!

古本屋で見かけた、派手な装丁の本。

喫茶店で2時間もたない男とはつきあうな!

喫茶店で2時間もたない男とはつきあうな!

くらたまさんと齋藤先生の共著による恋愛指南書。
齋藤先生が、どんなことを言っているのか興味があって、さらに200円だったので、娯楽としてはいいかな~と思って購入。

個人的にはおもしろかったです。
恋愛とは直接関係ないのだけど、齋藤先生は「ものごとをつなげて考えられる人」は頭がいいなと感じると書いていて、なるほどなと感じました。恋愛だけでなく、普段の友人との会話や仕事上の会話でも、一から十まで詳細に説明しないことには伝わらない人は面倒くさいですよね。打てば響く人、そういえばこんなこともあるよという風に、いくつもの引き出しを持っていて、自由自在に開けられる人になりたいものです。

もう一つおもしろいなと思ったのは齋藤先生が勧める「偏愛マップ」。
A4かB4の大きめの用紙に、愛してやまないものの固有名詞を
書く。どんな固有名詞が並ぶかも重要なのですが、用紙のどこに、どれくらいの大きさで書くかも重要だそうです。

なぜこよなく愛するものを書かせるかというと、好きなものにその人の考え方が凝縮されているから。

合コンやクラスメイト、職場での会話のきっかけになっておもしろいのだとか。やってみたいですね。

アマゾン等での評価は分かれるようですが、200円という古本の価格で得られる情報量と娯楽という点では申し分ないと思いました。

広告を非表示にする