OkOgeのブログ

地方で楽しく生活することをテーマに日々あったことをつづります。

いつやるの?今でしょ!のノリで

今日は二つの申し込みをしました。
一つは、風疹の予防接種。
もう一つは、家の買い付け。

風疹の予防接種は、やらなきゃな〜と思いつつやっていなかったもの。先週だったか今朝だったかの朝のニュースで、妊娠してから風疹になって「早くにやっておけば良かった」と言っている女性が出ていた。
妊娠初期に風疹にかかった場合、生まれてくる子に障害がある確率は5割なんだって。
必要ができてからではなく、やろうと思った時にやっておくべきなんだなって思った。

全然予定はないけど、やらなかったら忘れちゃうかも!

だから電話して予約しちゃいました。

もう一つの家の買い付けは、もっと後になるのではないかと思っていたから、予定より早く次の行動に移ったことになる。
今日リフォーム業者と一緒に、物件を見に行ってくれた方がとってもいい物件だってメールしてくれた。なんとなく、次もあるさなんて悠長に構えていたら、なかなかないんじゃないかって思った。
で、昼休みにすぐ不動産屋さんに電話。
買い付け交渉に進んでもらうことにした。

帰りに申込書も書いてきた!

自他ともに認めることだけど、わたしはフットワークが軽い。
おもしろそうなことや役立ちそうだと思うことはすぐにやってみたくなる。

この間、友達がいろいろなリスクを考えると動けないっていう話をしてた。
そういう人は完璧主義者で、これまで失敗なんてしたことがないんだろうなぁ。
1から10まで全部明確に分かるまでは、ダメだって思うのかもしれない。

確かに「決して間違えちゃいけない分野」っていうのもあるんだろうけれども。
人間だし絶対間違えないことはないよね。

わたしは、失敗しないことよりも、動作が遅くなってチャンスがなくなってしまうことの方がこわいな。
いつかやろうって先延ばしにしていると、いざ目的のものがやってきた時にそれをベストなタイミングでつかめなくなってしまうんじゃないかって。
フライングして、あ、間違った!って思っても、修復がきかなくなるものなんて滅多にないと思うし。

その時々のベストな選択を即実行するためには、日頃から複数のチャネルから情報を得て、何をしたいのか考えておくことが大切。情報源を新聞だけ、ネットニュースだけ、周りの友達だけに絞らず、いろんなものに接する。
最近だと、わたしは朝活始めたことが大きかったな^ ^


やる前から全部分かってるなんて、つまらない。
三年後、五年後の自分が見えてしまっているよりは、どうなってるかは分からないけど、こうなりたい!って思うのはあるよっていう方がおもしろい。



いつやるの?今でしょ!



まさにそのとおりかも〜♪
広告を非表示にする