読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OkOgeのブログ

地方で都会並の生活水準を実現することをテーマに日々あったことをつづります。

iPhone5cへの機種変 クレームなし=満足じゃないんだよ

11月でiPhone4sを契約してから2年経ったので、5cにしてみた。
色は黄色。

カバーは、後ろのリンゴを生かせるものに。
f:id:OkOge:20131105200056j:plain

スペックなんかは、マニアの人が詳しいので素人のわたしは割愛。

iPhoneで機種変更すると便利だと思ったのは、電話帳などのデータ移行。

ガラケーを使っていたときは、機種変をするきには電話帳は別のサーバーに保存の手続きをしなければならなかったし、中に入っているメールや写真とはさようならだった。

それがiCloudになると自動的に引き継がれるなんて!!!

しかも、5以降はデザリングができるから外出先でiPadでネットができるのがいい☆

とはいえ、iPadとクラウドのデータ容量を共有しているので電子書籍や音楽をバンバン保存していると容量を圧迫している。

今後は、GoogleドライブやSkyドライブと併用していかなくちゃいけないかなーと考え中。

ここまでは良かったこと。

悪かったことは、

1.必要のないオプションをたくさんつけさせられたこと。
・あんしん保証パック(月額498円)
iPhone基本パック(月額498円)
・Yahoo!プレミアム(月額398円)
・UULA(月額490円)

すでにいろんなところで話題になっていたのを見ていたので、あぁこれかって思った。
すぐにMySoftbankから解約した。

2.販売員から下取りやデザリングの案内がなかったこと
下取りはこちらから言ったら、あぁって感じで対応された。
デザリングについては、申込みしなくても使えると思っていたので使おうと思ったら使えなくて、157に電話して申し込んだ。必要だったなんて知らなかった。
簡単に申し込めたからいいけど、販売員から説明がないってどういうことなんだろう。

3.ホワイトBBへの加入を勧めるくせに知識がない
フレッツ光からの乗り換えに解約料が不要という案内があったから、申し込んでみた。
「解約料が不要」という表現だとまるで、フレッツの解約料を負担するように聞こえるけど、実際はホワイトBBの解約料が不要ということだった。

回線の切り替え工事で、なにやらいろいろ言っていたのだけど、よく分からなかった。どこまでをソフトバンクがやって、どこからがユーザーが自分で確認する必要があるのか。
ただそれだけを聞きたかったのに。
だったら、最初からユーザーが全部自分で確認してくださいと言う方がよほどシンプル。

ということで、ソフトバンクショップからもう2回もアンケートのメールが来ているけれど即削除。
アップル製品に文句はないけど、ソフトバンクの対応には問題があると思う。

クレームを言うのは、よほど愛着がなければ面倒だしやらないよね。
他にいいのがあったら移ろうかなって思っているから。

クレームがない=満足ってわけじゃないんだよね。

広告を非表示にする