OkOgeのブログ

地方で楽しく生活することをテーマに日々あったことをつづります。

格安航空に乗ってみたくなるドラマ

ツタヤディスカスを使って借りてみました、チープ・フライト [DVD]


新しく航空会社を立ち上げることになり、そのスタートアップメンバーとして大手航空会社から出向を命じられた主人公、美晴。



普通スタートアップメンバーに選ばれるというのは、すごいことなのだと思うけど、ドラマの中では「飛ばされた」ことになっている。

竹内結子演じる主人公は、大手と格安航空の常識とのギャップに苦しみ、一度は辞めることも考える。

しかし格安航空の目指すものに気づいてそこでやっていく覚悟を決めるという話。

新会社を立ち上げるスタートアップメンバーなのに、何の説明もないなんて普通ありえないでしょ。と思うのだけど、そこはまだ格安航空ができて間もない時期のドラマらしく、格安航空って?という視聴者の目線に合わせた作り。

運賃は格安でも、安全にはお金を惜しまないというメッセージも含まれてた。


おもしろかったのは、ドラマがモデルのピーチを全面的に出していたこと。


3年前にピーチが就航した日の初便で聞いたCAの感極まったアナウンスを思い出して、就航するまでにはこんな舞台裏があったのかなぁと思った。


格安航空が就航している空港は東京だと成田なので、わたしにはイマイチ使い勝手が良くないように見える。

でも、時間的な余裕がある人や何日も滞在する人、日本国内を飛行機を乗り継いで移動したい訪日旅行客、ドラマで出てきたように家族連れで帰省する人なんかには魅力的な交通手段なんだろうな。

バスや新幹線はコストは抑えられても、長時間の移動はやっぱり疲れるし。


いつか、関空からアジアにも行ってみたい!!

チープ・フライト [DVD]

広告を非表示にする